• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ五(四)]きらきら光る。きらきらする。
  • 「―・く天気に映って俄かにそこら明るくなった」〈左千夫・春の潮〉