[副]一瞬、鋭く光を放つさま。「涙がきらりと光る」「彼には何かきらりと光るものを感じる」
[補説]人工衛星は別項。→きらり

JAXA (ジャクサ) (宇宙航空研究開発機構)の光衛星間通信実験衛星OICETS (オイセッツ) の愛称。平成17年(2005)8月にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から小型科学衛星れいめいとともにピギーバック衛星として打ち上げられた。低軌道をとる同衛星と静止軌道をとるESA(欧州宇宙機関)のデータ中継衛星ARTEMIS (アルテミス) との間で、距離数万キロメートルを隔ててレーザー光による光通信に世界で初めて成功した。

出典:青空文庫