人をあざむく計略。詭計 (きけい) 。

偽計 (ぎけい) 」に同じ。

「暴威に代るに―を以てし」〈福沢文明論之概略

  1. 義理の兄。妻または夫の兄、姉の夫など。

  1. 血縁関係はないが、兄弟の約束を交わして兄としている人。

《「儀式刑法」の略》手本。模範。ぎぎょう。

「和漢の鑑 (かがみ) と仰ぎて、四海の―人を恥ぢず」〈太平記・二七〉

出典:青空文庫