正義のために尽くそうとする心。また、忠義の心。

忠義の心のあつい家臣。

  1. うたがう心。うたがい。「疑心がつのる」「疑心を抱く」

  1. 仏語。根本煩悩の一。仏教の真理に対して、まどいうたがう心。疑 (ぎ) 。

律令制六議 (りくぎ) の一。天皇の五等親までの親族、太皇太后・皇太后の四等親までの親族、皇后の三等親までの親族に与えられた刑法上の特典。

出典:青空文庫