魚とエビ。また、魚類一般。

  1. 天皇の作った和歌。

  1. 相手を敬って、その人が作った和歌をいう語。

夜間、魚を集めるために漁船でたくかがり火。いさりび。

漁業をして生計をたてている家。

斎藤史の第1歌集。昭和15年(1940)刊。

出典:青空文庫