しく

願い求めること。ききゅう。

「仰ぎて見れば、法性の空晴れねど、―の霞さす」〈栄花・鳥の舞〉

出典:青空文庫