• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]恥じるようすもなく平然としたさま。
  • 「そうして翌朝は―と癒って駆け出したのであった」〈長塚