• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 物音や人気 (ひとけ) がなく静かなさま。ひっそり。

    1. 「宅 (うち) は水のひいた様に―として来た」〈秋声・新世帯〉

  1. あとかたもなく消えてしまうさま。すっかり。

    1. 「病気も―と忘れる」〈長塚