1. 田のあぜと畑のうね

  1. 田園。いなか。

    1. 「―の間より登庸し来りて」〈鴎外訳・即興詩人

[名](スル)本来の職務のほかに他の職務に補任されること。

達者に歩くこと。健脚。

「毎日力を極めて速かに行き…その―に驚かしめしとなり」〈中村訳・西国立志編

健康保険」の略。「健保制度」