露ほどの水。ほんの少しの水。

「巨海 (こかい) の―を納 (い) るるに喩 (たと) ふ」〈和漢朗詠・下〉

けわしい道。「―を進む」

賢者が進む道。賢者の昇進する道。

[名](スル)はっきりあらわれること。露顕。