• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[助動][〇|げに・げで|げな|げな|(げなれ)|〇]《接尾語「げ」に断定の助動詞「なり」の付いた「げなり」の音変化》活用語の終止形・連体形、形容詞の語幹に付く。
  1. 様態を推量する意を表す。…らしい。…(の)ようだ。

    1. 「これは早、隅田川の渡りにてありげに候」〈謡・隅田川

  1. 伝聞の意を表す。…だそうだ。…ということだ。

    1. 「今禿 (かぶろ) では小伝といひますげな」〈伎・壬生大念仏〉

[補説]室町後期から用いられ、近世上方語ではもっぱら2の用法に限られ、現在でも一部方言に行われている。