新茶に対して古い茶のこと。 夏》「女夫仲いつしか淡し―いるる/たかし

もみ砕いて細かくした茶。また、粉状になった茶。こなちゃ。

[連語]《代名詞「こち」に係助詞「は」のついた「こちは」の音変化》わたしは。自分は。こちらは。
  • 「とても女子 (おなご) に生まれるなら、―日本の女子になりたい」〈浄・国性爺