• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

モクセイ科の落葉小高木。山地に自生し、高さ約3メートル。葉は5枚の小葉からなる羽状複葉。雌雄異株で、初夏、枝の先に白い小花を群生する。枝を切って水につけると水が青くなるので、アオダモともいう。

[生物/植物名]カテゴリの言葉