1. 多くの事柄を一つ一つ取り上げないで、内容を省略して包括的に言う語。かくかく。しかじか。「―の理由で来られないそうだ」

  1. これとこれ。この物とこの物。

    1. 「―御覧ぜさせ給はば」〈宇津保・春日詣〉

[感]

  1. 目下の者に呼びかけるときに言う語。「これこれ、こっちにおいで」

  1. 他人の動作を軽くいましめるために呼びかけるときに言う語。「これこれ、何をしているのだ」

出典:青空文庫