[副](スル)
  1. かたい物をかじったときの歯ごたえのあるさま。また、そのときの音を表す語。「ネズミが壁を―かじる」

  1. 力を入れて激しくこするさま。「鍋をたわしで―こする」

  1. 厚い服地などのかたくてごわごわしたさま。「―した兵児帯 (へこおび) 」

  1. 強引に事を行うさま。「―とむかっていく棋風」

[形動]
  1. かんだときにかたく感じるさま。「―な里芋」

  1. 凝り固まってかたくななさま。

    1. 「あの女は憎みたいほど冷たいクリスチャンの―です」〈阿部知二・冬の宿〉

    2. [アクセント]リゴリ、はゴリゴリ

[補説]2は近年、「筋金入りの」「エネルギッシュな」などの意で、好意的に用いられることもある。「―の体育会系」「―のハードロック」

出典:青空文庫