1. 農作物を植えたうねとうねの間。うねま。

  1. 農業の暇な時期。農閑期。

  1. 表面の凸凹を削ってきれいに磨き上げること。

  1. 風や水温の変化、流されてきた岩石などによって岩石が浸食されること。「削磨作用」

出典:青空文庫