交差した形や状態。

左近衛府の官人の詰め所。左近の陣。

砂の上。「―の楼閣」

鎖 (くさり) のようにつながっている状態。

《「鎖港攘夷」の略》港を閉じて外国船の入港・交易を禁止し、外国人を撃ち払うこと。

「王政一新の前日までは、―を唱えるものは忠誠とせられ」〈藤村夜明け前

柑橘類の果実の房(瓤嚢 (じょうのう) )の中に詰まっている、果汁を含んだ小さな果肉の粒のこと。