《「さようなら」の音変化》

[名](スル)
  1. 別れること。「独身生活にさよならする」

  1. (多く複合語の形で用いて)

    1. ㋐野球で、後攻のチームが最終回に勝ち越しの得点をあげ、スリーアウトを待たずに試合を終わりにすること。「サヨナラ」と書くことが多い。「延長12回、サヨナラで決着がつく」「サヨナラ勝ち」「サヨナラヒット」

    2. ㋑それで物事を終わりにすること。それが最後であること。「さよなら公演」「さよならセール」

[感]別れのあいさつに用いる語。「さよなら、ごきげんよう」
[接]それなら。
    1. 「―百両の内二十両引きまはしてお渡し申しますさかい」〈滑・膝栗毛・八〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫