中国、朝の乾隆帝が愛蔵した4世紀東晋時代の三つの書。王羲之 (おうぎし) の「快雪時晴帖」、王献之の「中秋帖」、王珣 (おうじゅん) の「伯遠帖」を指す。名称は、三書を得た乾隆帝が「希世の珍」と喜んだことから。

[補説]「快雪時晴帖」は台北 (タイペイ) の故宮博物院、「中秋帖」「伯遠帖」は北京 (ペキン) の故宮博物院が所蔵。

仏語。仏・法・僧の三宝に帰依すること。三帰依 (さんきえ) 。

  1. 三つの期間。

  1. 3番目の期間。

茶道で、茶入れ茶杓 (ちゃしゃく) ・茶入れ袋(仕服)のこと。

山中の冷え冷えとした空気。

酸の分子から水素原子を除いた残りの原子団。酸根。

出典:青空文庫