[名]
  1. 3回。みたび。「三度の飯」

  1. 三度飛脚」の略。

  1. 三度笠」の略。

[接尾]名詞に付いて意味を強める。
    1. 「途中―で出逢うても」〈伎・太鼓音智勇三略

裏側に桟や筋違 (すじかい) を打ってじょうぶにした板戸。小屋・物置などの戸に用いる。

酸の強さの程度。塩基1モルが水に溶けたときに生ずる水酸化物イオンのモル数で表す。一酸塩基、二酸塩基のようによぶ。

」に同じ。

サンドイッチ」の略。「カツサンド」「野菜サンド」

出典:青空文庫