茶事で、席入り前・中立ち前・退出前の三度にわたって露地にまく打ち水。

山道。やまじ。
花人親王(後の用明天皇)が真野長者の草刈り童となって名のったといわれる名。

出典:青空文庫