[名](スル)残りとどまること。なくならずに残っていること。「野菜に残留する農薬」「残留部隊」

残ってたまるもの。残りのしずく。

「今引いて行った波の―の黄なるを踏んで」〈蘆花自然と人生

出典:青空文庫