武士のたましい。

主根から分かれて出た根。側根。

個人的なひそかな恨み。私怨 (しえん) 。

  1. ムラサキの根。古くはその煮汁を染料とした。漢方では解熱・解毒薬に用いる。

  1. 紫根色」に同じ。

紺がかった紫色。濃い紫色。

歯の歯槽 (しそう) 部にあり、象牙質がセメント質で覆われている部分。

詩で表現しようとする心。