• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、疫病の流行よけとして民間の信仰を集めた御霊神 (ごりょうじん) 。設楽神。志多羅神。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉