[動カ四]

  1. 無理に連れて来る。引きずって来る。しょっぴく。

    1. 「寝る時はもみくじで―・いて来い」〈浄・女楠〉

  1. 誘いをかける。誘う。

    1. 「幸ひあたりに人もなし、ちと―・いて見ませう」〈浄・西王母〉

[動カ四]順調に進まなくなる。滞る。
  • 「高瀬舟―・くばかりにもみぢ葉の流れて下る大井川かな」〈新古今・冬〉

[動カ五(四)]

  1. 雨まじりの風が吹きつける。また、激しい雨が吹きつけるように降る。「―・いてあたりがかすむ」

  1. しぶきが飛び散る。「血が―・く」

出典:青空文庫