師として教えたり助けたりすること。また、その人。

[名](スル)回復期の病人などが、足の訓練のためにためしに歩いてみること。足ならし。

官庁などで、ある官に任命されるまで、事務の見習いをする者。「外交官試補」

出典:青空文庫