開放血管系をもつ動物の心臓にある血液の流入口。節足動物では心臓の左右に原則として体節ごとに一対ずつあり、弁をもつ。

起請の内容に偽りがあったり違背した場合、神仏の罰を受けるべき旨を記した文。→起請文

《「じんもん」とも》神社の門。楼門・唐門・四脚門などの形式が採用される。

  1. 仏・菩薩 (ぼさつ) の説いた文句。しんぶん。

  1. 梵字で書かれた経文。梵文。

仏語。真実の法門。浄土真宗で、阿弥陀仏の第18願の絶対他力の念仏に対して、第20願の自力の念仏の教えをいう。方便真門。⇔仮門 (けもん) 

[名](スル)
  1. 事情などを詳しく問いただすこと。「遅延事由を審問する」

  1. 裁判所が事件を審理するため、口頭弁論によらず、当事者や利害関係人に口頭または書面で問いただすこと。

  1. 行政機関の行う聴聞。

出典:青空文庫