• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

count per minute放射能の強度の単位の一。毎分当たりのカウント。

control program for microcomputers》初期のパソコン用OS(オペレーティングシステム)。1974年米国で開発され、8ビットCPUを搭載したパソコンの標準OSとして採用された。米国マイクロソフト社のMS-DOSの登場により市場から姿を消した。

critical path method》米国の化学メーカー、デュポン社が開発した経営計画・管理手法。作業計画を図式化し、全体の費用が最少になるように計画を立てる手法。

cost per milleインターネット広告における広告料金の単位の一。表示回数1000回当たりの料金を指す。コストパーミル。→イー‐シー‐ピー‐エム(eCPM)