1. 自分。自己。

  1. 哲学で、知覚・思考・意志・行為などの自己同一的な主体として、他者や外界から区別して意識される自分。⇔非我

    1. ㋐心理学で、行動や意識の主体。自我意識。

    2. 精神分析で、イド超自我を統制して現実への適応を行わせる精神の一側面。エゴ。

  1. 自分で描くこと。また、その絵。「自画自賛」

  1. 自分を描いたり写真に撮ったりすること。また、その絵や写真。「自画撮り

中国の字書。3巻、19編。撰者未詳。代から代の諸経書の伝注を採録したものといわれる。東晋郭璞 (かくはく) の注がある。十三経の一。

出典:青空文庫