• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カッコウ科の鳥。全長約32センチ。頭・背は黒っぽい灰色、腹は赤褐色。日本では夏鳥で、他の鳥の巣に托卵 (たくらん) する。名は鳴き声に由来。慈悲心鳥 (じひしんちょう) 。 夏》「―の遠のく十も一の音も/爽雨」

[補説]「十一」とも当てて書く。

古代中国の井田法で、徴収する収穫の10分の1の地租。転じて、土地にかける税。