• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. (「手もすまに」の形で)休まないで一生懸命にの意か。

    1. 「戯奴 (わけ) がため我 (あ) が手も―春の野に抜ける茅花 (つばな) そ召して肥えませ」〈・一四六〇〉

  1. すきまのないさま。

    1. 「山吹のみぎはも―咲きぬれば」〈散木集・一〉