• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

    1. ㋐とがった物で、繰り返しつつく。つついて掘る。つつきほじくる。「ようじで歯を―・る」

    2. ㋑はしで、食べ物をあちこちつつきまわす。「食べ物を汚く―・る」

  1. 虫などが刺す。かむ。

    1. 「―・られて睡 (ね) られやしない」〈風葉・世間師〉

  1. からかい、もてあそぶ。

    1. 「続松 (ついまつ) の火を以て毛もなく―・る―・る焼きて」〈今昔・二七・四一〉

  1. こまかなところまでうるさく取り上げて問題にする。

    1. 「民を強う―・れば分散するぞ」〈毛詩抄・七〉