• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ハ四]

  1. 責めたてる。

    1. 「がきどもには―・はれる」〈滑・膝栗毛・五〉

  1. 逆らい争う。

    1. 「はなせならぬと両人が―・ふ間に」〈浄・金短冊〉

  1. ひどい目にあわせる。いじめる。

    1. 「さあ立て動けと両手を引張り―・ふ折から」〈浄・廿四孝