樹木の枝を切りとり、切り口に新しい枝を発芽させること。

[名](スル)
  1. 歯をくいしばること。歯ぎしりすること。はがみ。

  1. きわめて無念に思うこと。

    1. 「生首 (いきくび) を引抜んものと―して」〈染崎延房・近世紀聞〉

  1. 門歯。ヒトの場合にいう。前歯。

[名](スル)こしらえ設けること。また、そのもの。施設。

節義を守る人。節操の堅い人。

ピンセットのこと。

[代]一人称の人代名詞。男子が自分をへりくだっていう。拙者。
  • 「何とか―も住職いたしながら」〈洒・隣壁夜話〉

見ることが許されていないものを、ひそかにのぞき見ること。

出典:青空文庫