語構成要素の一。単独で用いられることがなく、常に他の語に付いて、それにある意味や用法を添加するもの。語の上に付くものを接頭語、語の下に付くものを接尾語という。

ていじ(綴字)」の誤読。

[名](スル)
  1. わかりやすく説き示すこと。

    1. 「前文にも略 (ほ) ぼ―せし如く」〈田口日本開化小史

  1. 人権侵犯事件が発生した場合に、法務省の人権擁護機関が行う救済手続きの一。人権侵害を行った者に対して事理を説き示すこと。

  1. 陪審裁判で、陪審による審理が始まる前に、裁判官陪審員に対して法律事項の説明を行うこと。

出典:青空文庫