《古くは「せんぎ」とも》前からのおきて。前からのしきたり。先例。「先規にのっとる」

漢方で、下腹部や睾丸 (こうがん) がはれて痛む病気の総称。疝病。疝。

戦争や戦闘のありさまを記録したもの。戦争の記録。軍記。

戦争のときに用いる旗。

文芸雑誌。昭和3年(1928)5月創刊、昭和6年(1931)12月廃刊。全日本無産者芸術連盟(ナップ)の機関誌。小林多喜二徳永直らの作品を掲載し、プロレタリア文学運動の中心となった。

  1. 戦うべき機会。戦うのによい時機。「戦機を逸する」

  1. 戦争上の機密。軍機。

出典:青空文庫