[接]
  1. 前に示された事柄を受けて、それに対する判断・意見などを導く。そういうことなら。それなら。では。それじゃ。「それではいずれ手にはいるね」「それではこうしたらどうか」

  1. 物事をその時点で始めたり終えたりすることを示す。では。それじゃ。「それでは私から発言しよう」「それではこれで打ち切りとします」

[感]別れのあいさつに用いる語。では。それじゃ。「また会えるといいね。それでは」
[連語]そういうことでは。そういう状態では。それじゃ。「それではまるで解決にならない」「それでは私の顔が立たない」

出典:青空文庫