損じること。また、損じた箇所。「書き損じの葉書」

「釣道具の―を直して呉れ」〈円朝怪談牡丹灯籠

へりくだっていう言葉。謙辞。

出典:青空文庫