[ト・タル][文][形動タリ]そうそう(簇簇)」の慣用読み。
[副](スル)
  1. 寒けがするさま。「風邪でぞくぞく(と)する」

  1. 感情の高ぶりや緊張、また、恐怖などのために身震いするさま。「試合を前にぞくぞく(と)する」

[副]絶え間なく続くさま。「見物人が続続(と)入場する」「投書が続続(と)寄せられる」

出典:青空文庫