• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 二つのさいころを振って、同じ目が出ること。

  1. 連勝式の競馬・競輪などで同じ枠内の馬や選手が、1着・2着になること。

  1. すべての桁 (けた) の値が同じであること。また、年・月・日などのすべての桁の値がそろっていること。「22年2月22日」など。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉