• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. カジノキなどの繊維で織った白い布。

  1. 布類の総称。「にき―」「あら―」

[形動][文][ナリ]
  1. 不思議なまでにすぐれているさま。何ともいえないほど美しいさま。「妙なる楽の音」

  1. きわめてじょうずなさま。

    1. 「歌にあやしく―なりけり」〈古今・仮名序〉