• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《過去・完了の助動詞「た」+終助詞「け」。上に付く語によっては「だっけ」とも》
  1. 過去のことを詠嘆の気持ちをこめて思い返す意を表す。「あのときは大いに慌てたっけ」「この川で遊んだっけ」

  1. 確認の問いかけの意を表す。「君も知っていたっけ」「この本は読んだっけ」

[補説]終助詞とする説もある。