• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形][文]たわいな・し[ク]《「たあいない」とも》
  1. 正体がない。また、しまりがない。「―・く眠りこける」

  1. しっかりした考えがない。また、幼くて思慮分別がない。「―・く冗談を交わす」「―・い子供のいたずら」

  1. 手ごたえや張り合いがない。「―・く負ける」

[派生]たわいなさ[名]
[補説]「他愛無い」と書くのは当て字。