• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「だだ」は接頭語》はなはだしく漏れ出ること。際限なく漏れること。「情報が―になる」