• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ちょこちょこ停止する」の意》工場などの生産現場において、何らかの理由によって短時間の設備停止が繰り返し発生すること。一回当たりの停止時間が短いため見過ごされやすいが、繰り返すことによって生産効率の低下につながるおそれがある。→どか停

[補説]トヨタの生産方式「カイゼン」で用いられた語。