• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

流行語のように使われているうちに、その言葉本来の意味や豊かなニュアンスが失われ、注意を引くことなく聞き流される言葉。

[補説]作家井上ひさしの用語。平成19年(2007)10月27日、マスコミソフィア会の講演で使ったのが最初か。