中国の科挙の制度で、郷試会試に合格した者に天子みずから殿中で行った最後の試験。代に始まり、及第者を進士とよんだ。廷試。

原子内で、原子核の周りに分布して負の電荷をもつ素粒子。電子数は原子番号に一致する。質量は陽子の約1800分の1で9.109×1031キロ、電荷は-1.602×1019クーロン。記号eエレクトロン。

出典:青空文庫