• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

バラ科の常緑低木。枝にとげがあり、葉はやや幅広く縁に小さなぎざぎざがある。5、6月ごろに白い花が咲き、10、11月ごろに丸い実が多数房状について濃赤色に熟す。ヨーロッパ南部の原産。

[生物/植物名]カテゴリの言葉