• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《格助詞「と」+係助詞「こそ」》
  1. 「と」の意を強調する。

    1. 「おいらかに鬼―向ひゐたらめ」〈・帚木〉

  1. (命令形に付いて)命令の意を強調する。→とぞ

    1. 「いかに罪人、急げ―」〈虎明狂・瓜盗人