• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《鳥の目の意》幼児のしぐさ遊びの一。「かいぐり、かいぐり、とっとのめ」と唱えながら両手を糸を繰るように回し、「とっとのめ」で右の人差し指で左の手のひらをつく。

[生活/その他]カテゴリの言葉